zuknow learn together

新しい教材を作成

四字熟語 その2 読みなし

カード 39枚 作成者: はいざわ (作成日: 2015/07/03)

  • 隠忍自重

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    隠忍自重

    補足(例文と訳など)

    答え

    • じっと我慢して軽々しく行動しないこと

    解説

  • 2

    有為天変

    補足(例文と訳など)

    答え

    • この世の物事が休まず移り変わっていき、はかないこと

    解説

  • 3

    右往左往

    補足(例文と訳など)

    答え

    • うろたえ、混乱する様

    解説

  • 4

    右顧左眄

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 左を見、また右を見る。人の噂や思惑などを気にしてぐずぐずすること

    解説

  • 5

    有象無象

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 有形無形の全ての物種々雑多なくだらない人物

    解説

  • 6

    海千山千

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 海に千年山に千年住んだ蛇が竜になるという伝説から、世の中の経験を積んで悪賢くなった人

    解説

  • 7

    紆余曲折

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 道がうねり曲がる意から事情が複雑でいろいろ変化のあること

    解説

  • 8

    雲散霧消

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 雲や霧が消えるように跡形もなく消えること

    解説

  • 9

    栄枯盛衰

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人の運命の栄えること衰えること

    解説

  • 10

    会者常離

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 会うものは、必ずいつかは離れる運命にあること、世の無常

    解説

  • 11

    円転滑脱

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自由に振る舞って滞らないこと。また、人と争わずにうまく物事を処理すること

    解説

  • 12

    厭離穢土

    補足(例文と訳など)

    答え

    • この世の中を汚いものとして、嫌い捨てること

    解説

  • 13

    傍目八目

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 当事者より第三者の方が物事の是非がよくわかること

    解説

  • 14

    温厚知新

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 古い事柄や学説などを研究してそこから新しい知識や現代的意義を見出すこと

    解説

  • 15

    快刀乱麻

    補足(例文と訳など)

    答え

    • よく切れる刀でもつれた麻糸を切る意から、面倒なことをてきぱきと処理すること

    解説

  • 16

    偕老同穴

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 生きてはともに年を取り、死んでは一つの墓穴に葬られることから、夫婦仲の良いこと

    解説

  • 17

    臥薪嘗胆

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 苦難を忍んで我慢をすること 呉王夫差が薪の上に臥し、越王匈践が苦い肝をなめて屈辱を忘れまいとした故事から

    解説

  • 18

    佳人薄命

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 美人は若死にすること

    解説

  • 19

    花鳥風月

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自然の美しい風物、また風流であること

    解説

  • 20

    隔靴掻痒

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 歯がゆく、もどかしいこと。靴を隔てて足の裏のかゆいところをかく意

    解説

  • 21

    我田引水

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自分の都合のいい言動をすること

    解説

  • 22

    画竜点睛

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 最後の大事な部分

    解説

  • 23

    夏炉冬扇

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 夏の火鉢と、冬の扇の意から、無用の物事

    解説

  • 24

    感慨無量

    補足(例文と訳など)

    答え

    • しみじみとしたおもいが計り知れないほどに深いこと

    解説

  • 25

    汗牛充棟

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 書物を積んでひかせると牛が汗をかき、家に積めば棟まで届く意で、蔵書の多いこと

    解説

  • 26

    換骨奪胎

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 古代の詩文作法の語で、人の詩文に筆を加え、自分の作品とすること。

    解説

  • 27

    冠婚葬祭

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 元服(成人式) 結婚式 葬式 先祖の祭りの4つの礼式

    解説

  • 28

    勧善懲悪

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 膳を勧め、悪を懲らしめること。

    解説

  • 29

    完全無欠

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 完全で少しもかけたところのないこと。

    解説

  • 30

    艱難辛苦

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 悩みや辛く苦しいこと

    解説

  • 31

    頑迷固陋

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 物の真理が分からず、かたくなで見識の狭いこと

    解説

  • 32

    機会均等

    補足(例文と訳など)

    答え

    • すべての人に同じ権利や待遇を与えること

    解説

  • 33

    危機一髪

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 髪の毛一本ほどの差で極めて危険な目に遭いそうな状態

    解説

  • 34

    危急存亡

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 生きるか滅びるかの大事な時期、状態

    解説

  • 35

    起死回生

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 死にそうな病人を生き返らせる意から、絶望状態にあることを再び盛り返させること

    解説

  • 36

    旗幟鮮明

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 主義主張や態度がはっきりしていること

    解説

  • 37

    起承転結

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 漢詩の絶句の構成法。初めに歌いおこし、次にそれを受け、気分を転じ、最後に全体を結ぶ

    解説

  • 38

    喜色満面

    補足(例文と訳など)

    答え

    • うれしそうな顔色顔つき

    解説

  • 39

    疑心暗鬼

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 疑う心があるとなんでもないことまで、恐ろしく思われること。

    解説

57057

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ