zuknow learn together

新しい教材を作成

機械工作 2-1 2-2

カード 23枚 作成者: NaCl (作成日: 2015/06/29)

  • 物質は( )と( )にわけられる。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

テスト範囲のようなもの
その2
化学\(^o^)/

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    物質は( )と( )にわけられる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 純物質 混合物

    解説

  • 2

    純物質は( )と( )にわけられる。 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 単体 化合物

    解説

    単体:一種類の原子からなる 化合物:二種類以上の原子からなる

  • 3

    混合物の例を答えよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 空気 ガソリン ガラス

    解説

    空気は窒素と酸素とそのたもろもろの混合物

  • 4

    物質が元ある性質を失い、全く新しい物質になること。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 化学変化

    解説

    鉄が錆びる 水の電気分解により、酸素と水素ができる

  • 5

    もとある性質は変わらないが、外見上の変化

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 物理変化

    解説

    固形のドライアイスが気体の炭酸ガスに変わる。

  • 6

    物質が酸素と化合すること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 酸化

    解説

  • 7

    酸化物から酸素を奪い取ること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 還元

    解説

  • 8

    酸素を奪い取る物質のこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 還元剤

    解説

  • 9

    二酸化炭素は燃焼( )が、一酸化炭素は燃焼( )。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • しない する

    解説

  • 10

    一酸化炭素は毒性をもってい( )が、二酸化炭素は( )である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • いる 無害

    解説

  • 11

    可燃物の空気との接触面積が( )ほど燃えやすく、熱を伝えやすいものほど燃え( )。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 多い にくい

    解説

  • 12

    水素イオン濃度指数pHは7を( )といい、この数値が小さいほど( )、大きいほど( )となる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 中性 酸性 アルカリ性

    解説

  • 13

    炎の位置や形が変わらないコントロールできる燃焼

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 定常燃焼

    解説

  • 14

    爆発的に拡大していく、コントロールできない燃焼。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 非定常燃焼

    解説

  • 15

    液体の燃焼は液体表面から発生した蒸気が空気と混ざり燃焼する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 蒸発燃焼

    解説

  • 16

    木材や石炭などが加熱して燃える

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 分解燃焼

    解説

  • 17

    セルロイドなどの物質内に含まれる酸素で燃焼する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自己.内部燃焼

    解説

  • 18

    木炭などの個体のまま空気と接触した部分が燃える

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 表面燃焼

    解説

  • 19

    加熱されると個体が融解し、蒸気になってから燃焼する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 蒸発燃焼

    解説

  • 20

    ガソリンの蒸気が空気中で発生し、1.4%~7.6%の( )で燃えることができる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 燃焼範囲

    解説

  • 21

    ガソリンの蒸気が薄すぎても燃えず、1.4%になった( )で燃える。この濃度から7.6%の( )を越えると、可燃性蒸気が濃すぎて空気不足で燃焼できない

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 燃焼下限値 燃焼上限値

    解説

  • 22

    灯油の入った容器を温めて、40℃以上になったとき、マッチを近づけると引火する点を( )または引火温度という。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 引火点

    解説

  • 23

    他から引火されてなくても自ら発火または、爆発する温度のことを( )という。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 着火温度

    解説

    例:ガソリンを容器に入れ水蒸気で300℃以上にした時の温度。

56896

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ