zuknow learn together

新しい教材を作成

機械工作 1-1 1-2

カード 15枚 作成者: NaCl (作成日: 2015/06/29)

  • 第1編には、( )の基礎知識があり、燃焼や消火に関する基礎知識を学習する。

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

テスト範囲のようなもの。
勉強したくないけどしなくちゃ。(>'A`)>ウワァァ!!

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    第1編には、( )の基礎知識があり、燃焼や消火に関する基礎知識を学習する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 物化 (物理化学)

    解説

  • 2

    第2編には、危険物の性質及びその( )および消火の方法がある。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 火災予防

    解説

  • 3

    第3編には、危険物に関する( )を勉強する。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 法令

    解説

    消防法 危険物の規則に関する政令や規則

  • 4

    水を入れた鍋をコンロにかけると、そこの水が温められて上がり、冷たい水がしたに潜り込む。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 対流

    解説

  • 5

    ダルマストーブの前に立つと、直接火にあたっていないのに暖かい

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 放射 ふく射

    解説

    他:太陽が出ている時に砂は熱くなるが、日が沈むと冷たくなる。

  • 6

    鉄の棒の端を火の中に入れておくと、時間とともに持てなくなる。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 伝導

    解説

  • 7

    燃焼の三要素を唱えなさい

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 可燃物 酸素供給源 点火源

    解説

    三つの例もそれぞれ答えられるようにする

  • 8

    燃焼とは物質が熱と( )を出して酸素と激しく化合すること。

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 9

    空気は( )が79%と酸素が( )%含まれている。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 窒素 21

    解説

  • 10

    水は( )体であるが、0℃よりも低い温度になると氷になる。この状態を( )体と呼ぶ。100℃よりも高い温度になると蒸気になる。この状態を( )体という。 

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 液体 個体 気体

    解説

    これらを 物質の三態 という。

  • 11

    水から氷になる変化

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 凝固

    解説

  • 12

    個体から気体になる変化

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 昇華

    解説

    例:ドライアイス ナフタレン

  • 13

    水から蒸気になる変化

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 気化

    解説

  • 14

    蒸気から水になる変化

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 液化

    解説

  • 15

    二酸化炭素は一酸化炭素にくらべて比重が( )。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 重い  ┗(;´Д`)┛おもてぇ

    解説

    一酸化炭素は有害である。

57039

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ