zuknow learn together

新しい教材を作成

【⭕️❌問題追記】マーケティングビジネス実務検定C級

カード 70枚 作成者: tafarocks (作成日: 2014/01/21)

  • 高齢化率7%以上の社会を何という

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

カードでの学習にて、設定で文字を小に変更してご利用下さい。マーケティングビジネス実務検定のC級合格を目的としたベーシック版テキストからメモを抜粋して問題集を纏めました。

公開範囲:

公開

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    高齢化率7%以上の社会を何という

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 高齢化社会

    解説

  • 2

    高齢化率21%以上の社会をなんという?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 超高齢社会 ⇒2012年の日本は24%超(超高齢社会)である。2050年には40%になると言われている。

    解説

  • 3

    ソーシャル・マーケティング  とは社会的責任・貢献を実現するもの。経済的な価値と同時に社会的貢献も同時に実現する「共通価値の想像」を説いたのは誰?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マイケル・ポーター

    解説

  • 4

    エコロジカル・マーケティング(環境保護、生態学の取り入れ)を別名◯◯◯◯・マーケティングという。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • グリーン

    解説

  • 5

    現在と新規のマトリックスでマーケティング戦略を考える、以下の4つを表す手法を何のマトリックスという?:市場浸透戦略、製品開発戦略、市場開発戦略、多角化戦略

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アンゾフのマトリックス

    解説

  • 6

    以下のカテゴリで製品戦略を考えるマネジメントの名称は? ① 問題児 ② 花形 ③ 金のなる木 ④ 負け犬

    補足(例文と訳など)

    答え

    • PPM(プロダクト・ポートフォリオ・マネジメント)

    解説

  • 7

    以下は誰が提唱した競争戦略? ①コスト・リーダーシップ戦略(低コストで勝負) ②差別化戦略(デザイン、サービスの独自性で勝負) ③集中戦略(特定の顧客、製品、地域で勝負)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マイケル・ポーター

    解説

  • 8

    以下は誰が提唱した競争戦略? ①リーダー型企業(全方位型戦略) ②チャレンジャー型企業(差別化戦略) ③ニッチャー型企業(集中型戦略) ④フォロワー型企業(模倣化戦略)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フィリップ・コトラー

    解説

  • 9

    顧客カードを発行して購買データをとらえながら、セグメント別にサービスや特典を変え、優良固定客の維持・拡大を図るマーケティング手法を何という?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • FFP Frequent Shoppers Program(フリークエント・ショッパーズ・プログラム)

    解説

  • 10

    データベースを使ったターゲット・マーケティングで、顧客の過去の購買履歴を分析する手法を何という?Recency、Frequency、Monetaryからくる分析手法のこと。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • RFM分析

    解説

  • 11

    企業理念や戦略をシステマティック(組織的・体系的)に展開し、「考え方、行動、イメージ」を統一的に管理、組織し、目標を達成していく戦略を何という?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • CI(Corporate Identity)戦略

    解説

  • 12

    競合他社のベンチ・マーキングは行わず、買い手やユーザーにとっての価値を大幅に高めることで「差別化」と「低コスト化」の同時実現を達成し、既存市場での競争を無意味にする事

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ブルーオーシャン戦略におけるバリューイノベーション

    解説

  • 13

    ジェイ・エイブラハムらが提唱する「卓越の戦略」においてクロネコヤマトを例とするのは? ①USP ②ジョイントベンチャー ③リスクリバーサル

    補足(例文と訳など)

    答え

    • USP Uniqe selling proposition

    解説

  • 14

    ジェイ・エイブラハムらが提唱する「卓越の戦略」において地方物産展を例とするのは? ①USP ②ジョイントベンチャー ③リスクリバーサル

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ジョイントベンチャー

    解説

  • 15

    ジェイ・エイブラハムらが提唱する「卓越の戦略」においてリスクリバーサルについて一例企業を述べよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ピザ配達の無料サービス、テレビショッピング等の返金、返品保証のこと

    解説

  • 16

    マーケティング環境は以下の三つからなります。①?環境(外部環境:人口、経済、社会)②?環境(外部環境:顧客、競合、業者)③?環境(内部環境:役員、生産、人事)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①マクロ ②タスク ③企業内

    解説

  • 17

    マーケティング管理は、①計画の立案、②組織の編成、③マーケティング統制、によって行われる。◯?✖️?

    補足(例文と訳など)

    答え

    解説

  • 18

    マーケティングミックスについて4つ全てを述べよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 製品 価格 チャネル プロモーション

    解説

  • 19

    コンビニのマーケティングミックス4Pとは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Product、Price、Place、Promotion

    解説

  • 20

    7Sモデルを全て述べよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Strategy、Structure、System、Style、Skills、Staff、Shared Value

    解説

  • 21

    3C分析を全て述べよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Company、Customer、Competitor

    解説

  • 22

    マーケティングミックス4Cを全て述べよ。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • CostomerValue、Cost to the Customer、Convenience、Communication

    解説

  • 23

    バランススコアカードにおけるKGIやKPIはを以下4つの視点で目標設定する。①財務の視点②顧客の視点③??プロセスの視点④学習と成長の視点

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 業務

    解説

  • 24

    市場細分化する際に基準とする7項目。①地理的基準②?統計的基準③心理的基準④ベネフィット基準⑤使用率基準⑥ロイヤルティ基準⑦状況基準

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人口

    解説

  • 25

    ??化(製品によるもの、導入期から成長期) ??化(市場によるもの、成長期から成熟期)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 差別化 細分化

    解説

  • 26

    ①??グラフィックス(年齢、性別、所得):人口統計的属性 ②??グラフィックス(価値観、個性):心理的属性

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ① デモ ② サイコ

    解説

  • 27

    標的市場の設定においてコトラーの3つの中で  ③??型マーケティング:すきま戦略。一つまたはごく少数の市場にターゲットを絞る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 集中

    解説

  • 28

    エーベルの標的市場5つのうちどれ? ①単一セグメント集中型②製品専門型③市場専門型④選択的専門型⑤全市場浸透型

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ④選択的専門型

    解説

  • 29

    インターネットリサーチにおいて現在主流なのはどっち?  ①クローズ型(特定多数を調査対象)  ②オープン型(不特定多数を対象。信憑性が低い)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • クローズ型

    解説

  • 30

    ??市場(惣菜や弁当。惣菜専門店やコンビニ)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • なかしょく(中食)

    解説

  • 31

    マーケティングデータの分析手法8つから。  ①?????分析:異なる性質の混ざり合った対象の中から似たものを集めて分類する)

    補足(例文と訳など)

    答え

    • クラスター

    解説

  • 32

    マーケティングデータの分析手法8つから。  ②??分析:個々のデータから共通する特性を抽出し購買パターンを特定する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 因子

    解説

  • 33

    マーケティングデータの分析手法 8つから。  ③???分析:共通の要素を抽出し、少数の主成分にまとめる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 主成分

    解説

  • 34

    マーケティングデータの分析手法8つから。  ④??分析:原因と結果に因果関係がある場合

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 回帰

    解説

  • 35

    マーケティングデータの分析手法8つから。  ⑤????????分析(コレスポンデンス分析):マトリクス図表にポジショニング

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ポジショニング

    解説

  • 36

    マーケティングデータの分析手法8つから。  ⑥???????分析:顧客が最も好む要素の組み合わせは何か統計的に抽出

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コンジョイント

    解説

  • 37

    マーケティングデータの分析手法8つから。 ⑦?????分析:生年月日分類で消費動向を探る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • コーホート

    解説

  • 38

    マーケティングデータの分析手法8つから。 ⑧???分析:直近購買日、回数、金額などの履歴データから優良顧客を抽出する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • RFM

    解説

  • 39

    近年注目が集まっている手法で、実際に消費者を経験するマーケティング手法を???グラフィックマーケティングという

    補足(例文と訳など)

    答え

    • エスノ

    解説

  • 40

    消費者行動について①問題認識②情報探索③代替案の選択④購買行動⑤???最後に何をする?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 購買後の評価

    解説

  • 41

    消費の決定要因とは、①??要因(文化、階級、家族、準拠集団、対人的影響(口コミ)、企業のマーケティング②??要因(動機、知覚、態度、学習、パーソナリティ(個人特性))

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 外的 内的

    解説

  • 42

    購買意思決定スタイル:3つ  ①??的問題解決:ほとんど知識がなく、学習課程と代替え案評価に多くの時間を要する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 拡大

    解説

  • 43

    購買意思決定スタイル:3つ  ②??的問題解決:熟知カテゴリーへの未知ブランド出現。追加情報とコミュニケーションを要する

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 限定

    解説

  • 44

    購買意思決定スタイル:3つ  ③??的問題解決(日常的反応行動):購買頻度が高く価格が安い商品に対する購買

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 反復

    解説

  • 45

    ????の欲求5段階説  生理的欲求 ⇒ 安全の欲求 ⇒ 所属と愛情の欲求 ⇒ 事故尊重の欲求 ⇒ 自己実現の欲求

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マズロー

    解説

  • 46

    ?????提唱の普及プロセス ①イノベーター②アーリーアダプター ・・・ここまでで普及率??%超。初期市場。③アーリーマジョリティ④レイトマジョリティ⑤ラガード

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ロジャース 16%

    解説

  • 47

    ジェフェリームーア提唱のアーリーアダプターとアーリーマジョリティの間にある深い溝をなんという?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • キャズム

    解説

  • 48

    同じ規格でUserが増えることにメリットが出る性質のことをなんという?⇒デファクトスタンダード、一人勝ち現象、経路依存症など

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ネットワーク外部性

    解説

  • 49

    延命策としてパッケージ変更や価格改定で成熟期の製品を活性化させたり、計画的陳腐化:あえて旧型化させ、消費者の心理的陳腐化を促すことで新製品を買わせる等のライフサイクルは

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プロダクトライフサイクル

    解説

  • 50

    製造業者と流通業者のコラボブランドの事をなんという?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ダブルブランド

    解説

  • 51

    自社製品同士のシェア奪い合い現象のことをなんという?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カニバリゼーション

    解説

  • 52

    すべての人のためのデザインの名称は?以下はコンセプト ①公平性②自由度③単純性④わかりやすさ⑤安全性⑥省体力⑦スペースの確保

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ユニバーサルデザイン

    解説

  • 53

    ⭕️❌問題 現代においてマーケティングの役割は、他の製造財務人事などの機能より重要な機能である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ❌ 顧客がまず中核となる

    解説

  • 54

    ⭕️❌問題 市場浸透戦略とは、現在の製品ラインをもって新たな市場を開発し、成長の機会を見い出す戦略である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ❌ これは市場開発戦略のこと。

    解説

  • 55

    ⭕️❌問題 競争上の優位性を獲得するための基本戦略として、集中戦略は特定の製品の差別化を行い、企業の経営資源を集中する戦略である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ❌ 集中戦略は、市場を細分化して、その特定ターゲットに集中する戦略である

    解説

  • 56

    ⭕️❌問題 タスク環境は、企業を取り巻く一般レベルの外部環境であり、マーケティング活動に対して重要な影響を与える間接環境だ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ❌ 一般レベルではなく、直接又は間接に影響を与える準統制可能な環境である

    解説

  • 57

    ⭕️❌問題 市場が成熟している今日、より有効なマーケティング戦略は市場細分化である

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ⭕️

    解説

  • 58

    ⭕️❌問題 製品専門型マーケティングは、限定した製品ラインを、複数の市場にアプローチする戦略である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ⭕️

    解説

  • 59

    ⭕️❌問題 一つの製品分野に共通のブランドで、広告宣伝を行う『TSUBAKI』のようなマーケティング戦略をメガブランド戦略という。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ⭕️

    解説

  • 60

    ⭕️❌問題 コストに一定の利益を加えたものを販売価格とする方法をコストプラス方という

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ⭕️

    解説

  • 61

    ⭕️❌問題 業者割引とは、買い手である業者が売り手の代わりに販売促進活動を行って、その貢献度によって提供される割引のこと

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ❌ これは、販売促進割引のこと。業者割引は、流通機能に対する割引である

    解説

  • 62

    ⭕️❌問題 スキミングプライスとは初期段階で高価格に設定し、早期に粗利益を確保し、開発費や営業費を回収する価格戦略である

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ⭕️

    解説

  • 63

    ⭕️❌問題 ペネトレーションプライスとは、新商品投入時に低めの価格を設定することで圧倒的な市場シェアを握ることを目的とする

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ⭕️

    解説

  • 64

    ⭕️❌問題 主体的分離は、生産する人と消費する人が分離していることである。これらを結びつけるのは物流業者の売買機能である。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ❌ 結びつけるのは卸業者と小売業者である

    解説

  • 65

    ⭕️❌問題 統合的経路政策とは、製造業者が自ら販売営業所を設けて、強力な販売網を確立すること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ⭕️

    解説

  • 66

    ⭕️❌問題 契約型システムとは、流通チャネルの構成メンバーが、お互いに契約を交わすことでシステムを構築しているものをいう

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ⭕️ ボランタリーチェーン契約やフランチャイズチェーン契約など

    解説

  • 67

    ⭕️❌問題 AISASモデルとは、Atention、Interest、Search、Action、Shareの5段階である

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ⭕️

    解説

  • 68

    ⭕️❌問題 プル戦略は、ブランド選好があり、差別化しやすい製品について、主に消費財メーカーが行い、不特定多数の消費者を対象とする

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ⭕️

    解説

  • 69

    ⭕️❌問題 消費者プレミアムのうち、オープン方式は商品の取引に付随する景品付き販売のことである。

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ❌ オープン方式は、商品の取引に付随しない。クローズド方式は、付随する。

    解説

  • 70

    ⭕️❌問題 サッカー場などのスポーツ施設や公共施設に、企業名や商品名をつける権利のことを、ネーミングライツという

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ⭕️

    解説

56806

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ