zuknow learn together

新しい教材を作成

sigsg pt1 精神医学2

カード 76枚 作成者: ななななななな (作成日: 2015/06/28)

  • 統合失調症の性質分類と原因

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    統合失調症の性質分類と原因

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 非器質性障害 原因不明

    解説

  • 2

    統合失調症の発症年齢と予後

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 思春期〜35 慢性の経過をたどる

    解説

  • 3

    統合失調症の発病危険率

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 0.74% 135人に1人

    解説

  • 4

    統合失調症の年間発症率

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1万人に2人

    解説

  • 5

    統合失調症の旧名称2つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 早発性痴呆→精神分裂病 →統合失調症(2002)

    解説

  • 6

    幻覚とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 対象なき知覚で実際には外界からの入力がない感覚を体験してしまう症状

    解説

  • 7

    幻覚の種類5つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 幻視、幻聴、幻味 幻臭、幻触 市長未就職

    解説

  • 8

    体感幻覚とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 身体病変はないのに身体の異常を訴えること

    解説

  • 9

    考想仮声

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 思考仮声、頭の中で考えたことが声として自分にきこえるまたは、その声が他人にも聞かれているとかんじること

    解説

  • 10

    考想可視

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 考えが文字になって見えてくる

    解説

  • 11

    考想反響

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自分の考えが声となって聞こえ、これは他人にも聞かれてしまうと確信しこの考えが反響のようにこだまする

    解説

  • 12

    読書反響

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 読書の際に他人の声の繰り返しや先読みで邪魔される

    解説

  • 13

    思考障害の思道障害の特徴3つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 思考滅裂 思考途絶 思考抑制

    解説

  • 14

    思考滅裂の特徴3つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 連合弛緩:まとまりがない 言語新作:言葉を作る 言葉のサラダ:無意味な言葉の羅列

    解説

  • 15

    思考途絶とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 話の途中で黙ってしまい、考えが消えてしまうように感じる

    解説

  • 16

    思考抑制とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 考えが前に進まない、思考の進み方が鈍くなる 「頭が働かない」などうつ病

    解説

  • 17

    思考障害の思考内容の障害とは?2つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①自己に不利な被害的内容 統合失調症、老年精神病に多 ②自分の課題評価につながるもの。躁病、躁状態、統合失調症に多い

    解説

  • 18

    思考内容の障害を9つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 関係、被害、被毒、追跡 注察、影響、嫉妬、好訴 憑依

    解説

  • 19

    関係妄想とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 他人の何でもない言葉、態度、周囲の出来事に特別な意味づけを行い、動機なく自分に関連づける妄想

    解説

  • 20

    注察妄想

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 街へ出ると、なく他人から変な目で見られているととらえる妄想

    解説

  • 21

    影響妄想

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 電気、光線、機械などを使って身体的に苦しめられる妄想

    解説

  • 22

    好訴妄想

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 独善的な価値判断により自己の権益が侵されたと確信しあらゆる手段を駆使して一方的かつ執拗な自己主張を繰り返すもの

    解説

  • 23

    憑依妄想

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自分以外のなにものかが自分に乗り移ってるという妄想

    解説

  • 24

    自己の課題評価に繋がるも妄想を5つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 誇大、恋愛、血統、宗教 発明

    解説

  • 25

    妄想の分類

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一次妄想 二次妄想

    解説

  • 26

    一次妄想を3つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 妄想知覚 妄想着想 妄想気分

    解説

  • 27

    妄想知覚

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 知覚したものに異様な意味づけを行う

    解説

  • 28

    妄想着想

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 知覚する対象はないが突然頭にひらめくこと

    解説

  • 29

    妄想気分

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 周囲に漠然とした不安感をもつ体験

    解説

  • 30

    二次妄想とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 感情状態、体験から二次的におこったもの 第三者にも理解できる (妄想様観念)

    解説

  • 31

    二次妄想を3つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 貧困妄想 劣等妄想 妄想反応

    解説

  • 32

    自生思考とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 無意識に行動や考え事と無関係に考えごとが頭の中に自然と浮かんでくるもの 嫌なもなど

    解説

  • 33

    思考体験の障害7つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自生思考、させられ思考 思考干渉、思考不入 思考奪取、思考伝番 思考察知

    解説

  • 34

    昏迷とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 身動きもせずに横たわり、話かけても全く応ずることなく、反応のない状態

    解説

  • 35

    昏迷状態の患者の瞼を開こうとすると?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 目をつぶる

    解説

  • 36

    昏迷状態の患者の四肢を動かそうとすると?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 抵抗したり、協力的に動かしたりと不明

    解説

  • 37

    昏迷状態の患者の通常の意識障害と違う点を具体例でのべよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 普段は身動きしないのにトイレにだけは自分で行ったりする

    解説

  • 38

    混迷は○○との鑑別が☆☆なことがある

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意識障害 非常に困難

    解説

  • 39

    混迷症状が見られる患者はどのような特徴があるか?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 統合失調症とくに緊張型 うつ病 などの心因反応の患者にみられる

    解説

  • 40

    態度、振舞の障害を5つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 常同症 拒絶症 衒奇症 カタレプシー(強硬症) 反響症状

    解説

  • 41

    常同症とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 型にハマった同じ行動を長時間反復して繰り返すこと

    解説

  • 42

    拒絶症とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 状況との関連性がなく、またははっきりしま理由もないのに他からの支持、働きかけに拒絶する

    解説

  • 43

    拒絶症を2つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 拒食症 無言症

    解説

  • 44

    拒食症とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 与えられたものを食べない

    解説

  • 45

    無言症とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 質問しても固く口を閉ざしたまま答えようとしないもの

    解説

  • 46

    衒奇症とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 芝居じみた挨拶や奇妙な身振りをする

    解説

  • 47

    カタレプシー別名

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 強硬症

    解説

  • 48

    カタレプシーとは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ある姿勢をとらせると自らは元に戻らずいつまでもその状態を保ち続けること

    解説

  • 49

    反響症状を2つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 反響言語 反響動作

    解説

  • 50

    反響症状とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 他人の動作のモノマネ

    解説

  • 51

    反響言語

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 他の人が喋ったばかりの単語や文句を病的にオウム返しし、明らかに意味のない繰り返しをすること

    解説

  • 52

    反響動作

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 他の人の動作を繰り返して模倣すること

    解説

  • 53

    パラフレニー

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 20代半に発症しやすい 妄想型統合失調症

    解説

  • 54

    パラフレニーの他とは違う特徴

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 他の統合失調症では副次的症状になる陽性症状が前面にでて中心的な症状を形成するもので

    解説

  • 55

    統合失調症の陽性症状

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 妄想 幻覚

    解説

  • 56

    パラフレニーは統合失調症の中では発生頻度が?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 高い

    解説

  • 57

    パラフレニーは情緒的な錯乱、興奮の症状は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 出にくい

    解説

  • 58

    パラフレニーの陰性症状は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 比較的軽いことが多い

    解説

  • 59

    パラフレニーの予後

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 悪くないことが多い 妄想体系はのこっても人格崩壊、性格破綻に行き着くことは少ない

    解説

  • 60

    錐体外路障害

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ジスキネジア ジストニア アカシジア

    解説

  • 61

    ジスキネジア

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 口周辺や舌の異常な運動 舌のもつれ 手足が勝手に動く

    解説

  • 62

    ジストニア

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 顔や首の強いこわばり 首がそりかえる 目が正面を向かない 目がくるくるまわる 眼球上転

    解説

  • 63

    アカシジア

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ソワソワ落ち着かない じっとできない 動き回りたくなる 少し動き回るとらくになる

    解説

  • 64

    悪性症候群

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 突然、高熱を発して筋肉が硬直し、意識障害をおこすこともある

    解説

  • 65

    悪性症候群の発生要因

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 抗精神薬の副作用 高用量の服用、急激な増加 など患者の要因もある

    解説

  • 66

    悪性症候群の病態

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 熱は40°以上 解熱薬が効かない 全身をこわばらせる 意識障害のため口から栄養が取れない 腎臓や肝臓の障害もある

    解説

  • 67

    児戯性爽快

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 感情に深見がない表面的なほがらかさで抑制に欠け子供のように傍若無人で爽快な気分をいう大声で話し軽はずみに

    解説

  • 68

    光線過敏症

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 日光によって引き起こされる免疫反応のシステム健常者では問題ない日光量で皮膚が赤くなる

    解説

  • 69

    光線過敏症の別名

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 日光アレルギー

    解説

  • 70

    陽性症状

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 普段見られない症状が活発になる。わざとらしい態度や行動、幻覚、妄想、精神運動興奮

    解説

  • 71

    陰性症状

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 普段見られる心の動きがみられなくなる

    解説

  • 72

    陰性症状の代表例3つ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 無為 自閉 感情鈍麻

    解説

  • 73

    無為

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 何をすることもなくぼーっと過ごしている状態

    解説

  • 74

    自閉

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 他者との交流がない状態

    解説

  • 75

    感情鈍麻

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 正常な感情変化がみられない

    解説

  • 76

    統合失調症の治療

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 薬物療法、通電療法 精神療法、作業療法 社会生活技能訓練 心理教育 地域生活支援

    解説

56919

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ