zuknow learn together

新しい教材を作成

TOEIC®テスト対応 最強英単語NAVI Part 1

プレミアム カード 200枚 作成者: 朝日出版社 (発売開始日: 2014/01/17)

教材の説明:

【本製品の特長】
1.TOEICの問題の徹底分析によって選び出された「最強単語(Power Words)」を身に着けることができる。
2.ジャンル別になっているので、意味のネットワークの中で記憶が定着する。
3.TOEICテストに出題されるような実践的な例文があるので、コンテキスト(文の意味の流れ)の中で単語を覚えることができる。
4.暗記に必要なのは「回数」と「インパクト」。フラッシュカード形式で場所を選ばず何度も繰り返し学習できるため、身につきやすい。
5.”Text to Speech”機能により、すべての例文が音声で読み上げられるため、記憶に残りやすく、リスニング力も向上する。(”Text to Speech”機能はiOS版、iOS7以上の対応機能となります。)

本製品は、『英文法ビジュアルNAVI』(朝日出版社/松岡浩史著)収録のボキャブラリーリスト「Power Words 1000」をフラッシュカード形式でトレーニングできるアプリです。
TOEICを攻略するのに必要な語彙数はおよそ6000語。いわゆる大学受験で用いられる語彙が5000語程度ですから、プラス1000語、TOEICならではのビジネス・ボキャブラリーをマスターしなければなりません。このPower Wordsをマスターすることで、TOEICの英語は格段に読みやすくなります。また、TOEICでは本文と設問で単語が言い換えられる(「パラフレーズ」といいます)ため、できる限り類義語を示しました。何度もトレーニングして、単語の意味と、類義語を確認するようにしてください。ジャンル別になっているので、意味のネットワークの中で記憶が定着するように作られています。
TOEIC頻出の重要ボキャブラリー1000語のうち、Part 1では、空間(Space)、旅行(Travel)、交通(Traffic)、運送(Transport)、顧客(Customer)、サービス(Service)、研究・調査(Research/Survey)、製品(Product)、施設(Facility)、広告(Advertisement)といったテーマを学習します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カード一覧(200枚中3枚を表示)
1.

venue

Rio de Janeiro will be the venue for the 2016 Olympic Games. 

【名】 会場、開催地(≒site)

リオデジャネイロは2016年のオリンピック開催地だ。
2.

property

Jude owns several properties in Tokyo and London.

【名】 土地建物、不動産(≒real estate)/財産、所有物

ジュードは東京とロンドンに複数の不動産を所有している。
3.

adjacent

Our company is adjacent to Central Park.

【形】 ~に隣接した〈to〉(≒next, adjoining)

当社はセントラル・パークの近くにあります。

あなたへのおすすめ

56777

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ