zuknow learn together

新しい教材を作成

腎臓

カード 176枚 作成者: おかだ (作成日: 2015/06/21)

  • 腎臓の内分泌機能は?

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

言語:

  • カード表 : 日本語
  • カード裏 : 日本語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    腎臓の内分泌機能は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • エリスロポエチン、レニン、活性型ビタミンD

    解説

  • 2

    レニンの分泌刺激は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 腎血流の低下、β刺激、マクラデンサ(緻密斑)の低Cl刺激

    解説

  • 3

    腎臓の働きは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 老廃物を捨てる、内分泌、アンモニアの産生、インスリン分解

    解説

  • 4

    腎血流量は?分時糸球体濾過量は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 循環血流量の20%(約1l)   腎血漿量の20%(120ml)

    解説

    腎の血流1lのうち、血漿量は600ml

  • 5

    腎血漿流量の測定で用いるものは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • パラアミノ馬尿酸(PAH)

    解説

    腎で100%捨てられる!

  • 6

    糸球体濾過量の測定で用いるものは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • イヌリン、チオ硫酸ナトリウム、クレアチニン

    解説

    尿細管で分泌も再吸収も出来ない!

  • 7

    試験紙法で検出される尿蛋白は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アルブミンのみ

    解説

  • 8

    尿潜血(+)になる尿は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヘモグロビン尿、ミオグロビン尿

    解説

  • 9

    尿素窒素/クレアチニン>15となる病態は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 脱水、消化管出血、ステロイド使用・感染などの異化亢進、尿路うっ滞、高タンパク食、飢餓

    解説

    純粋な腎不全であればクレアチニンも上昇する!

  • 10

    腎血流量や尿排泄状態を解析する検査は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • レノグラフィ

    解説

    核種を静注➜血管相、分泌相、排泄相を観察する

  • 11

    健常人でも見られる円柱は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 硝子円柱

    解説

  • 12

    ネフローゼ症候群で見られる円柱は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 脂肪円柱、卵円形脂肪体

    解説

  • 13

    糸球体腎炎で見られる円柱は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 赤血球円柱

    解説

  • 14

    透析導入の原因疾患TOP3は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 糖尿病性腎症、慢性糸球体腎炎、腎硬化症

    解説

    糖尿病性腎症の透析導入後の5年生存率は約50%

  • 15

    急性腎不全での透析導入基準は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 尿毒症症状陽性、難治性高血圧、K>6、クレアチニン>7、BUN>80、HCO3-<15

    解説

    これらを1つでも満たしたら透析導入

  • 16

    慢性腎不全での透析導入基準は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 様々な臨床症状、クレアチニン>8、10歳以下or65歳以上、全身状態悪化

    解説

    これらをスコアリングして判定

  • 17

    血液透析の利点は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 透析効率がよく、半永久的に実施可能

    解説

  • 18

    血液透析の欠点は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 週3回の通院が必要、食事・飲水制限が厳格

    解説

    体重の増減があると血圧変動が大きくなってしまう

  • 19

    血液透析の特性は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 低分子の物質除去に強い

    解説

  • 20

    腹膜透析の利点は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 通院が月1回程度、社会復帰しやすい、食事・飲水制限がゆるい

    解説

  • 21

    腹膜透析の欠点は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 透析効率が悪い、長くても8年で血液透析に移行が必要

    解説

  • 22

    腹膜透析の特性は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 中分子の物質除去に強い、抗凝固薬不要

    解説

    血管を通さないため、抗凝固薬が必要ない

  • 23

    血液透析の原理は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 内シャントを作って大量に水分を通せる血管を確保➜脱血して陰圧をかけながらダイアライザーを通す➜脱血部位より近位側に戻す

    解説

  • 24

    腹膜透析の原理は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 腹膜に穴をあける➜浸透圧差を利用して物質除去

    解説

  • 25

    血液・腹膜透析共通の合併症は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 腎機能の根絶➜腎萎縮➜腎細胞癌、透析アミロイドーシス

    解説

    アミロイドーシスはβ2ミクログロブリンなどの沈着による

  • 26

    血液透析の合併症は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 不均衡症候群、血圧変動

    解説

    不均衡症候群;透析導入期に多い、血漿浸透圧が低下し脳浮腫が出現

  • 27

    腹膜透析の合併症は?

    補足(例文と訳など)

    • 糖尿病・脂質異常症;アルブミン喪失による肝機能代償性亢進

    答え

    • 被嚢性腹膜硬化症、糖尿病・脂質異常症、腹膜炎

    解説

    被嚢性腹膜硬化症;腹膜の劣化とフィブリンの析出による。腸閉塞をきたす

  • 28

    糸球体機能の検査は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 血中β2ミクログロブリン、イヌリン、チオ硫酸ナトリウム、クレアチニン測定

    解説

    濾過出来ず、高値を示す

  • 29

    糸球体機能障害を来す疾患は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 糸球体腎炎

    解説

  • 30

    近位尿細管の主な機能は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 水、NaClの再吸収

    解説

    どちらも再吸収するので、尿濃縮は出来ない!!

  • 31

    近位尿細管で再吸収(血中に戻す)するものは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 糖、アミノ酸、尿酸、K、P、Ca、β2ミクログロブリン、HCO3-

    解説

    HCO3-を再吸収することで、アシドーシスになるのを防ぐ

  • 32

    近位尿細管が分泌(尿中に出す)するものは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • PSP

    解説

  • 33

    近位尿細管の検査は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 尿中β2ミクログロブリン、NAG、PSP測定

    解説

    β2ミクログロブリン・NAGは上昇、PSPは低下

  • 34

    近位尿細管に作用する利尿薬は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • マンニトール、アセタゾラミド

    解説

  • 35

    近位尿細管障害をきたす疾患は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • RTA-Ⅱ、Fanconi症候群、腎性尿糖、間質性腎炎、、、

    解説

  • 36

    ヘンレループに主な機能は?下行脚・上行脚それぞれ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 下行脚;尿濃縮、上行脚;Na-K-2Cl共輸送体

    解説

  • 37

    ヘンレループで再吸収するものは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • K

    解説

  • 38

    ヘンレループに作用する利尿薬は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • フロセミド

    解説

  • 39

    ヘンレループ障害をきたす疾患は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Bater症候群、偽性Bater症候群

    解説

    Bater sx;JGAでのレニン産生細胞の過形成でRAA系亢進するが、血圧は正常!低K性代謝性アルカローシス!

  • 40

    遠位尿細管に存在する受容体は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アルドステロン受容体

    解説

  • 41

    遠位尿細管の検査は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 塩化アンモニウム負荷試験、Fishberg濃縮テスト

    解説

    塩化アンモニウム負荷試験;尿の酸性化を確認。障害にてH+が捨てれない!

  • 42

    遠位尿細管が分泌するものは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • K、H+

    解説

    尿のKのほとんどは遠位尿細管が分泌したもの!集合管もKを出すが、調整程度!

  • 43

    遠位尿細管に作用する利尿薬は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • サイアザイド、スピロノラクトン

    解説

    スピロノラクトンはK保持性利尿薬

  • 44

    遠位尿細管障害をきたす疾患は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Gitelman症候群、RTA-Ⅰ型

    解説

    Gitelman sx;サイアザイド感受性のNa-Cl共輸送体の異常によりNa、Clの再吸収が出来ず、低K性代謝性アルカローシスをきたす

  • 45

    集合管に存在する受容体は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ADH受容体

    解説

  • 46

    集合管が分泌するものは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • K

    解説

    調整程度の分泌。メインは遠位尿細管

  • 47

    集合管の検査は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Fishberg濃縮テスト

    解説

  • 48

    集合管に作用する利尿薬は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • トリアムテレン

    解説

    Naチャネルブロッカー

  • 49

    集合管障害をきたす疾患は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Liddle症候群、腎性尿崩症

    解説

    Liddle sx;原発性アルドステロン症に類似の臨床像だが、RAA系は抑制される!

  • 50

    RTA-Ⅰ型(遠位尿細管障害)の原因疾患は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Sjögren症候群、海綿腎

    解説

  • 51

    RTA-Ⅰ型の検査所見は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • AG一定・Cl上昇の代謝性アシドーシス、低K血症、尿pH≦5.5、CTで腎の石灰化

    解説

    遠位尿細管が障害されると、Hが捨てられずアシドーシスとなる。Kは代償的に集合管で捨てられる!

  • 52

    RTA-Ⅱ型(近位尿細管障害)の原因疾患は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Fanconi症候群、多発性骨髄腫、Wilson病

    解説

    Fanconi sx;尿糖、リン酸尿、HCO3-低下をきたす。くる病や骨軟化症をきたす。

  • 53

    RTA-Ⅱ型の検査所見は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • AG一定・Cl上昇の代謝性アシドーシス、低K血症、尿pH≧5.5、尿糖陽性、アミノ酸尿

    解説

    近位尿細管が障害されるとHCO3-を再吸収出来ず、アシドーシスとなる。代償的に遠位尿細管でK・Hは捨てられる!

  • 54

    代謝性アシドーシスなのに低Kになる病態は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 下痢、RTA

    解説

  • 55

    間質性腎炎の原因は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 急性;薬剤(抗菌薬、NSAIDs)、感染症、腎移植後   慢性;薬剤、放射線、痛風など、、、

    解説

  • 56

    間質性腎炎の症候は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 腎不全症状、尿細管(主に近位)障害による症状

    解説

  • 57

    間質性腎炎の検査所見は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 血清Cre⇡、尿中β2ミクログロブリン・NAG⇡、ガリウムシンチによる集積

    解説

  • 58

    間質性腎炎の治療は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 原因の除去、保存的治療、ステロイド投与

    解説

  • 59

    サイアザイドの副作用は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 高Ca・尿酸血症、低Na・K・Mg血症

    解説

  • 60

    RTA-Ⅰ型とⅡ型の鑑別方法は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 尿糖+、尿pH≧5.5ならばⅡ型

    解説

  • 61

    腎前性腎不全の原因は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 脱水、嘔吐、下痢、熱傷、出血、心不全など

    解説

    腎臓に血流が来ず、腎臓が働けなくなる

  • 62

    腎前性腎不全の検査所見で上昇するものは?()内は基準値

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 尿浸透圧(50~1300)、尿比重(1.003~1.030)、Cre U/P(20~40)、BUN U/P(20)

    解説

    腎臓自体は生きているため、ゴミ(Cre・BUN)は捨てれる!濃くして捨てる!

  • 63

    腎前性腎不全の検査所見で低下するものは?()内は基準値

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 尿中Na(20~40)、FENa(1%)

    解説

    血圧を上げるためにNaが必要なので再吸収する!

  • 64

    腎性腎不全の原因は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 腎血管障害、糸球体腎炎、急性尿細管壊死、横紋筋融解症

    解説

  • 65

    腎性腎不全の検査所見で上昇するものは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 尿中Na、FENa

    解説

    大切なNaを再吸収できない!

  • 66

    腎性腎不全の検査所見で低下するのは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 尿浸透圧、尿比重、Cre U/P、BUN U/P

    解説

    いらないものを捨てられない!

  • 67

    腎後性腎不全の原因は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 尿路閉塞、前立腺肥大、外傷や手術

    解説

    うっ滞により、次第に腎性腎不全に移行する!

  • 68

    急性腎不全で腎のサイズはどうなる?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大きくなる!!

    解説

  • 69

    慢性腎不全の原因は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 糖尿病性腎症やIgA腎症などの糸球体障害が大多数

    解説

  • 70

    慢性腎不全の症候は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 正球性貧血、蛋白尿、血尿、高血圧、浮腫

    解説

  • 71

    慢性腎不全の検査は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • エコーでの腎萎縮、エコーレベル上昇、血中Ca↓・P⇡、代謝性アシドーシス、骨異栄養症

    解説

  • 72

    腎性骨異栄養症の病態は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 活性化VitD↓➜Ca↓➜続発性副甲状腺亢進➜骨異栄養症(線維性骨炎・骨粗鬆症・骨軟化症)

    解説

  • 73

    慢性腎不全の治療は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 低蛋白食、薬物療法(ACE阻害薬・ARB)

    解説

  • 74

    補正Caの求め方は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 実測+4−アルブミン

    解説

    アルブミンが減少している時、アルブミンと結合していたCaが骨に吸収されてしまい、計測では実際より小さい値が出てしまう!

  • 75

    尿毒症の症状は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意識障害、尿毒症性脳症、肺水腫、心膜炎、心不全、乏尿、出血傾向、皮膚掻痒など

    解説

  • 76

    ネフローゼ症候群の必須診断基準は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 蛋白尿;3.5g/day以上、低アルブミン血症;≦3.0g/dl(血清総蛋白≦6.0g/dl)

    解説

  • 77

    ネフローゼ症候群の診断の参考所見は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 浮腫、脂質異常症;LDLコレステロール≧140mg/dl

    解説

    卵円形脂肪体、重屈折脂肪体も参考書見となる

  • 78

    浮腫の原因は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 毛細血管静水圧⇡、血漿膠質浸透圧↓、毛細血管透過性⇡、甲状腺機能低下症、リンパ浮腫

    解説

    前者3つが圧痕性浮腫、後者2つが非圧痕性浮腫

  • 79

    起立性蛋白尿とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 起立によって腎臓がうっ血し、蛋白尿(≦1g/day)が出現すること!

    解説

    思春期までに多い

  • 80

    起立性蛋白尿の検査は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 早朝第一尿採取、前彎負荷試験

    解説

    前彎負荷試験;後ろに反り返る!!腎静脈を圧迫!

  • 81

    血尿メインの糸球体腎炎は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 溶連菌感染後糸球体腎炎、IgA腎症

    解説

  • 82

    蛋白尿メインの糸球体腎炎は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 微小変化群、巣状糸球体硬化症、膜性腎症、膜性増殖性腎炎

    解説

  • 83

    続発性糸球体腎炎は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 糖尿病性腎症、ループス腎炎、アミロイド腎症

    解説

  • 84

    急速進行性糸球体腎炎は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 顕微鏡的多発血管炎(MPO-ANCA)、Wegner肉芽腫症(PR3-ANCA)、Goodpasture症候群

    解説

    半月体を形成する

  • 85

    補体低下をきたす腎炎は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • PSAGN、MPGN、ループス腎炎、コレステロール塞栓

    解説

  • 86

    PSAGNの原因は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 2週程度前の溶連菌感染➜免疫複合体の糸球体沈着

    解説

    免疫複合体関与なのでⅢ型アレルギー

  • 87

    PSAGNの症候は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 高血圧、血尿、乏尿、浮腫、蛋白尿

    解説

    突然発症する

  • 88

    PSAGNの検査は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 補体↓、ASO⇡

    解説

  • 89

    PSAGNの光顕所見は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 富核(炎症細胞が大量に存在するため)

    解説

  • 90

    PSAGNの電顕所見は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 基底膜と上皮細胞の間にhumpを認める

    解説

  • 91

    PSAGNの治療は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 原則的には安静と水分・塩分制限、浮腫が強ければ利尿薬

    解説

  • 92

    IgA腎症の症候は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 上気道感染時の血尿

    解説

  • 93

    IgA腎症の原因は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • IgAのメサンギウム基質への沈着

    解説

  • 94

    IgA腎症の検査は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 血清IgA⇡

    解説

  • 95

    IgA腎症の光顕所見は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • メサンギウム基質の増殖

    解説

  • 96

    IgA腎症の治療は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 生活指導(タンパク制限)、抗血小板薬、抗凝固薬、ステロイドパルス、降圧薬

    解説

  • 97

    IgA腎症の予後因子は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 高血圧、尿蛋白

    解説

    IgA腎症は慢性糸球体腎の原因として最多!!

  • 98

    微小変化群の原因は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 上皮細胞のチャージバリアの破綻

    解説

    2〜6歳の小児に好発、小児ネフローゼで最多

  • 99

    微小変化群の症候は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 急激な全身の浮腫

    解説

  • 100

    微小変化群の検査は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 蛋白選択性高

    解説

    アルブミンだけを通してしまう!

  • 101

    微小変化群の光顕所見は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 正常

    解説

  • 102

    微小変化群の電顕所見は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 上皮細胞足突起融合

    解説

  • 103

    微小変化群の治療は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 副腎皮質ステロイド

    解説

    再発が多いため長期投与する

  • 104

    巣状糸球体硬化症の原因は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • HIVやヘロイン中毒➜上皮細胞へのIgM沈着

    解説

  • 105

    巣状糸球体硬化症の症候は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 急激な全身の浮腫

    解説

  • 106

    巣状糸球体硬化症の検査は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 蛋白選択性低

    解説

  • 107

    巣状糸球体硬化症の光顕所見は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 巣状(focal)な硬化像を認める

    解説

  • 108

    巣状糸球体硬化症の治療は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 免疫抑制剤や抗血小板薬、抗凝固剤など

    解説

    ステロイド抵抗性あり➜難治性で予後不良

  • 109

    膜性腎症の原因は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 悪性腫瘍(大腸癌や悪性リンパ腫)、HBV、RA、RA治療薬(金製剤やD-ペニシラミンなど)、SLE、マラリア、梅毒など➜免疫複合体(IgG)形成

    解説

    RAに合併する腎症;膜性腎症とアミロイド腎症

  • 110

    膜性腎症の症候は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 蛋白尿と浮腫が慢性的に見られる

    解説

  • 111

    膜性腎症の光顕所見は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 基底膜の肥厚とスパイク形成

    解説

  • 112

    膜性腎症の電顕所見は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 基底膜の上皮側に高電子密度沈着物

    解説

    沈着物の間から基底膜が飛び出したものがスパイクとして見られる

  • 113

    膜性腎症の治療は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ステロイド、免疫抑制剤、抗血小板薬、抗凝固薬、降圧薬

    解説

  • 114

    膜性増殖性腎炎の原因は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • HCV、クリオグロブリン血症、SLE➜免疫複合体(IgM・IgG)形成

    解説

    MPGNだからIgM・IgGと覚える!!

  • 115

    膜性増殖性腎炎の症候は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 蛋白尿と浮腫、血尿を慢性的に認める

    解説

  • 116

    膜性増殖性腎炎の検査は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 補体低下

    解説

  • 117

    膜性増殖性腎炎の光顕所見は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 分葉状・区域性、基底膜の二重化

    解説

  • 118

    膜性増殖性腎炎の電顕所見は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 基底膜の内皮側に高電子密度沈着物

    解説

    基底膜を押し込んでもう一つ膜をつくってしまうイメージ

  • 119

    膜性増殖性腎炎の治療は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ステロイド(抵抗性)、免疫抑制剤、抗血小板薬、抗凝固薬、降圧薬

    解説

  • 120

    糖尿病性腎症の初期の特徴は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 糸球体濾過量が増加する

    解説

    あがきで頑張る!!

  • 121

    糖尿病性腎症の光顕所見は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Kimmelstiel-Wilson結節

    解説

    メサンギウム基質に糖が沈着し炎症細胞が浸潤したためメサンギウム基質が増生したものがKimmelstiel-Willson結節

  • 122

    糖尿病性腎症の治療は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ACE阻害薬、ARB、末期には透析

    解説

    糖尿病性腎症の進行により、インスリンを分解・排泄できなくなるためインスリンの必要量は減少する

  • 123

    ループス腎炎の原因は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • SLEによるⅢ型アレルギー

    解説

  • 124

    ループス腎炎の検査は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 抗ds-DNA抗体陽性、補体低下

    解説

  • 125

    ループス腎炎の光顕所見は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • wire loop lesion(投げ縄)

    解説

  • 126

    ループス腎炎の電顕所見は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • finger print像(免疫複合体内の結晶様構造が指紋のように見える)

    解説

  • 127

    ループス腎炎の治療は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ステロイド、免疫抑制剤、血漿交換

    解説

  • 128

    ループス腎炎の予後因子は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 尿蛋白と補体価

    解説

  • 129

    アミロイド腎症の原因は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 多発性骨髄腫や関節リウマチ、長期透析など

    解説

    RAに合併する腎症;膜性腎症とアミロイド腎症

  • 130

    アミロイド腎症の光顕所見は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Congo-red染色でのアミロイド沈着

    解説

  • 131

    Alport症候群とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • X染色体優性遺伝。Ⅳ型コラーゲンの異常により感音難聴と血尿を認める。男児の方が進行が速い。

    解説

  • 132

    コレステロール塞栓とは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カテーテル処置後にコレステロールが末梢へ飛び、塞栓症状をきたす。補体低下、好酸球上昇、皮膚生検でコレステリン結晶陽性。

    解説

  • 133

    腎血管性高血圧症は高血圧症全体の何%?二次性高血圧の何%?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 高血圧症全体の1%。二次性高血圧の20%程度。

    解説

  • 134

    腎血管性高血圧症の原因疾患は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 動脈硬化、高安動脈炎(大動脈炎症候群)、線維筋性異形成

    解説

  • 135

    腎血管性高血圧症の症候は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 高血圧、頭痛、腹部血管雑音〈bruit〉

    解説

  • 136

    腎血管性高血圧症の検査は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カプトプリルテスト(レニン⇡)、レノグラフィでの取り込み遅延、腎動脈造影、腎萎縮

    解説

    カプトプリルテストは原発性アルドステロン症との鑑別に用いられる!!原発性アルドステロン症ではレニン↓のまま!

  • 137

    腎血管性高血圧症の治療は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 経皮経管腎血管形成術(PTRA)が第一選択。次にACE阻害薬(両側腎動脈狭窄時には使用不可)

    解説

  • 138

    動脈硬化による腎血管性高血圧症の部位・好発年齢性別・患側は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 近位部・中高年男性・両側

    解説

  • 139

    高安動脈炎による腎血管性高血圧症の部位・好発年齢性別・患側は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 近位部・若年女性・両側

    解説

  • 140

    線維筋性異形成による腎血管性高血圧症の部位・好発年齢性別・患側は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 遠位部・若~中年女性・片側

    解説

  • 141

    良性腎硬化症の原因は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 高血圧による腎細小動脈(小葉間動脈や輸入細動脈)の障害

    解説

  • 142

    良性腎硬化症の特徴は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 長期間の高血圧➜ゆるやかな腎機能低下

    解説

  • 143

    良性腎硬化症の症候は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 浮腫(±)、尿濃縮能障害➜夜間尿

    解説

  • 144

    良性腎硬化症の検査は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 尿蛋白(±)、腎萎縮(±)

    解説

  • 145

    良性腎硬化症の治療は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 血圧コントロール(塩分制限、降圧薬)

    解説

  • 146

    悪性腎硬化症の原因は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 高血圧による腎細小動脈(小葉間動脈や輸入細動脈)の障害

    解説

  • 147

    悪性腎硬化症の特徴は?

    補足(例文と訳など)

    • Risk;褐色細胞腫、腎血管性高血圧症など

    答え

    • 急激な血圧上昇➜レニン上昇➜さらに血圧上昇

    解説

    急激な高血圧➜血管がへばる➜腎血流低下➜レニン上昇➜アルドステロン上昇➜血圧上昇

  • 148

    悪性腎硬化症の症候は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 腎機能障害、眼底出血・うっ血乳頭、脳症、心不全

    解説

  • 149

    悪性腎硬化症の検査は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 拡張期血圧≧130mmHg、細動脈のフィブリノイド壊死

    解説

  • 150

    悪性腎硬化症の治療は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Ca拮抗薬の静脈内持続投与など速やかな降圧

    解説

  • 151

    脱水の症候は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 全身倦怠感、意識障害、口渇、皮膚ツルゴール↓、体重↓、呼吸数⇡、頻脈、腋窩乾燥、臥位での頚静脈↓

    解説

  • 152

    脱水の検査は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 尿量↓、BUN/Cre比⇡、Ht⇡、尿酸値⇡、血圧↓

    解説

    Ht・尿酸値は濃縮の指標として用いれる

  • 153

    低張性脱水の特徴は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 細胞外液が減少するため皮膚ツルゴールが低下が特徴的!またNaの喪失が大きいため血圧も低下!

    解説

    輸液には生食・乳酸リンゲル液が用いられる

  • 154

    高張性脱水の特徴は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 細胞内液が減少するため粘膜・神経細胞の乾きが特徴的!口渇・興奮などがみられる

    解説

    輸液には5%ブドウ糖液が用いられる

  • 155

    体液の血管内;細胞外間質液;細胞内の比は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 5;15;40

    解説

  • 156

    リンゲル液に乳酸を加える理由は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • リンゲル液のみを用いると血中のHCO3-が希釈され代謝性アシドーシスになってしまうので、乳酸を加えて肝臓で代謝してHCO3-をつくるため

    解説

  • 157

    1~4号液の中でKを含まないのは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 1・4号液

    解説

  • 158

    開始液は何号液?維持輸液は何号液?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 開始液は1号液。維持輸液は3号液。

    解説

  • 159

    血漿中に多い陽イオン・陰イオンは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Na。Cl。

    解説

  • 160

    細胞内に多い陽イオン・陰イオンは?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • K。HPO4 2-。

    解説

  • 161

    Na過剰による症状は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 腱反射亢進、筋硬直、昏睡

    解説

  • 162

    Na欠乏による症状は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 頭痛

    解説

    急速補正は橋中心髄鞘崩壊症を引き起こすため禁忌!

  • 163

    K過剰による症状は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 脱力、テント状T波、QRS⇡

    解説

  • 164

    K欠乏による症状は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 脱力、口渇多尿、U波、陰性T波

    解説

  • 165

    Ca過剰による症状は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 胃潰瘍(ガストリン⇡による)、せん妄、口渇多尿、QT↓

    解説

  • 166

    Ca欠乏による症状は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 下痢、テタニー、不随意運動、QT⇡

    解説

  • 167

    Mg過剰による症状は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 神経筋症状や不整脈など

    解説

  • 168

    Mg欠乏による症状は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 脱力、テタニー、K↓、Ca↓(PTH↓による)

    解説

  • 169

    意識障害をきたす電解質異常は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Na、Ca、P

    解説

    CO2、O2の異常でも意識障害をきたす

  • 170

    けいれんをきたす電解質異常は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Ca↓、Mg↓、Na⇡↓

    解説

  • 171

    テタニーをきたす電解質異常は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • Ca↓、Mg↓

    解説

    過換気によっても生じる。Trousseau徴候、Chvostek徴候陽性。

  • 172

    代謝性アシドーシスの代表例は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 下痢、RTA、慢性腎不全

    解説

    HCO3-↓によって代償的にPaCO2↓

  • 173

    代謝性アルカローシスの代表例は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 嘔吐

    解説

    HCO3-⇡によって代償的にPaCO2⇡

  • 174

    呼吸性アシドーシスの代表例は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 慢性閉塞性肺疾患

    解説

    PaCO2⇡によって代償的にHCO3-⇡

  • 175

    呼吸性アルカローシスの代表例は?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 過換気症候群

    解説

    PaCO2↓によって代償的にHCO3−↓

  • 176

    Kが上昇するとpHはどうなる?

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 低下する!

    解説

56661

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ