zuknow learn together

新しい教材を作成

世界史A(南アジアの文明)

カード 17枚 作成者: ひーこ (作成日: 2015/06/14)

  • インダス川下流域にあるインダス文明の代表的な遺跡とはなにか

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

世界史Aの南アジアの文明の範囲をまとめました

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    インダス川下流域にあるインダス文明の代表的な遺跡とはなにか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • モヘンジョダロ

    解説

  • 2

    インダス川中流域のパンジャーブ地方にあるインダス文明の代表的な遺跡とは何か

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ハラッパー

    解説

  • 3

    前1500年頃、カイバー峠をこえてパンジャーブ地方に侵入した民族とは何か

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アーリヤ人

    解説

  • 4

    自然現象を神々として崇拝したアーリヤ人が、神々への賛歌や儀礼をまとめたものをなんというか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヴェーダ

    解説

  • 5

    ヴェーダを聖典として形成された宗教をなんというか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • バラモン教

    解説

  • 6

    アーリヤ人の移動・定着の過程で生まれた階級制をなんというか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヴァルナ制

    解説

  • 7

    ヴァルナ制は後のなんという社会制度の源流となったものか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カースト制

    解説

  • 8

    ヴァルナ制において①階級の頂点に立つ、司祭階級をなんというか②政治、軍事を担当した王侯、戦士をなんというか③農工商人などの一般民をなんというか④先住民である隷属民階級をなんというか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ①バラモン②クシャトリア③ヴァイシャ④シュードラ

    解説

  • 9

    前6世紀頃に仏教を創始したシャカ族の王子とは誰か

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ガウタマシッダールタ

    解説

  • 10

    前500年前後、ヴァルダマーナが創始した、ヴァルナ制を否定し、徹底した不殺生主義で知られる宗教

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ジャイナ教

    解説

  • 11

    個人的修行を重視し、セイロン島から東南アジアへ伝播した仏教をなんというか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 上座仏教

    解説

  • 12

    万人の救済を目指す、中国、朝鮮、日本へ伝播した仏教をなんというか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大乗仏教

    解説

  • 13

    前3世紀、マウリヤ朝の全盛期の王で、仏教を保護したことで知られるのは誰か

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アショーカ王

    解説

  • 14

    クシャーナ朝の都を中心とした地方で栄えたヘレニズム文化の影響を受けた仏教美術をなんというか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ガンダーラ美術

    解説

  • 15

    グプタ朝の時代、バラモン教と民間信仰かとけあって誕生したインドの代表的宗教をなんというか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ヒンドゥー教

    解説

  • 16

    ヒンドゥー教の三大神で「舞踏の王」ともいわれる破壊、想像の神をなんというか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • シヴァ神

    解説

  • 17

    ヴァルダナ朝の時代のインドを訪問した唐僧で三蔵法師ともよばれるのはだれか

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 玄奘(げんじょう)

    解説

56646

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ