zuknow learn together

新しい教材を作成

語彙・読解力検定2級(辞書語彙)

カード 151枚 作成者: けねす (作成日: 2015/06/14)

  • アウフヘーベン

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    アウフヘーベン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること

    解説

  • 2

    アンチノミー

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 二つの相矛盾する命題である定立とその仮定立が等しい合理的根拠を持って主張されること=二律背反

    解説

  • 3

    オートノミー

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自律。自己の行動を外部より拘束されず、自ら課した原理によって決定すること

    解説

  • 4

    ロマンチシズム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 現実を離れて夢や空想に浸る傾向=ロマン主義

    解説

  • 5

    アポリア

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 解決の糸口を見出せない難問

    解説

  • 6

    ニヒリズム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 虚無主義。すべての事象の根底に虚無を見出し、何物も真に存在せず、また認識もできないとする立場

    解説

  • 7

    ルサンチマン

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 被支配者あるいは弱者が、支配者や強者に対して溜め込んでいる憎悪や妬み

    解説

  • 8

    イデオロギー

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 世界や人間について人々が抱く様々な概念や信念の多少なりとも体系化されたもの

    解説

  • 9

    コード

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 規定、規則のこと

    解説

  • 10

    パラダイム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ある時代に支配的な物の考え方・認識の枠組み

    解説

  • 11

    レトリック

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 修辞学のこと

    解説

  • 12

    メタファー

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 隠喩。事物をその物の概念とは別の概念で用いる比喩表現

    解説

  • 13

    アンニュイ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 退屈で、物憂いこと。けん怠

    解説

  • 14

    アンソロジー

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 優れた詩歌や文学作品などを選び集めた本。詞華集

    解説

  • 15

    アングラ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アンダーグラウンドの略。商業性を無視した、前衛的で実験的な芸術、芸術作品

    解説

  • 16

    ペシミズム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 物事を悪い方にばかり考える、悲観論。厭世主義

    解説

  • 17

    オプティムズム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 楽観主義。楽観論

    解説

  • 18

    アナーキズム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 無政府主義

    解説

  • 19

    形而上

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 哲学で、真・善・美などのように見たり触ったりできないもの

    解説

  • 20

    命題

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ある物事についての理論的な判断を言葉で表したもの

    解説

  • 21

    演繹

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ある理論を広く他の物事にも当てはめて述べること

    解説

  • 22

    乖離

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 背き離れること

    解説

  • 23

    反目

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 仲が悪く、対立し合うこと

    解説

  • 24

    互恵

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 互いに特別都合の良い処置や利益を与え合うこと

    解説

  • 25

    二律背反

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 二つの事柄が互いに矛盾し合い、両方同時に成り立たないこと

    解説

  • 26

    不倶載天

    補足(例文と訳など)

    答え

    • この世で一緒に生きていることができないほど、憎み、恨むこと

    解説

  • 27

    自家撞着

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 両方同時に成り立たないこと

    解説

  • 28

    抽象

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 個々の物事・現象などから共通している点を抜き出して一般的な考え方を作り上げること

    解説

  • 29

    疎外

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 除け者にして近づけないこと

    解説

  • 30

    敷衍

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 言い換えたり、言葉を付け加えたりして詳しく説明すること

    解説

  • 31

    止揚

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 対立・矛盾するもの同士を、それら相互の本質を失うことなく、より高次元のものに統合すること

    解説

  • 32

    相克

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 対立するものが、相手に勝とうとして互いに争うこと

    解説

  • 33

    弱冠

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 男子20歳のこと。年齢が若いこと

    解説

  • 34

    志学

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 15歳のこと

    解説

  • 35

    少年老い易く学成り難し

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 寸暇を惜しんで勉強せよということ

    解説

  • 36

    竹馬の友

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 幼馴染

    解説

  • 37

    孟母三遷

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 子供は周囲の影響を受けやすいので、子供の教育には環境を選ぶことが大切であるということ

    解説

  • 38

    石に立つ矢

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一念を込めてやれば、どんなことでもできるというたとえ

    解説

  • 39

    隗より始めよ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大事業をするには、まず身近なことから始めよ。また、物事は言い出したものから始めよということ

    解説

  • 40

    臥薪嘗胆

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 将来の成功を期して苦労に耐えること

    解説

  • 41

    蛍雪の功

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大変苦労して学問に励み、それが成功して報われること

    解説

  • 42

    青雲の志

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 徳を磨いて、立派な人物になろうとする心

    解説

  • 43

    羹に懲りて膾を吹く

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 前の失敗に懲りて必要以上の用心をすることのたとえ

    解説

  • 44

    殷艦遠からず

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 戒めとすべき例はごく身近なところにあるものだというたとえ

    解説

  • 45

    画餅に帰す

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 考えたり計画したりしたことが、実際の役に立たず無駄になること

    解説

  • 46

    千丈の堤みも蟻の一穴より崩れる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 些細なことでも油断すると大きな災いを招くことがあるというたとえ

    解説

  • 47

    千慮の一失

    補足(例文と訳など)

    答え

    • どんな知者でも、多くの考えのうちには一つぐらいは誤りもあるということ。充分に考えていても、思いがけない失敗があること。

    解説

  • 48

    塞翁が馬

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人生の禍福は転々として予測できないことのたとえ

    解説

  • 49

    虎穴に入らずんば虎子を得ず

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 危険を冒さなければ、大きな成功は得られないことのたとえ

    解説

  • 50

    一蓮托生

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 結果はどうあろうと、最後まで行動や運命を共にすること

    解説

  • 51

    邯鄲の夢

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人の世の栄枯盛衰は、儚いものであることのたとえ

    解説

  • 52

    朝に紅顔ありて夕べに白骨となる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • この世は無情で、人の生死は予測できないことをいう

    解説

  • 53

    酔生夢死

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 有意義なことを一つもせず、無駄に一生を終えること

    解説

  • 54

    人間到る処青山あり

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 故郷を出て大いに活躍すべきであるという意味

    解説

  • 55

    日暮れて道遠し

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 歳を取ってしまったのになすべきことがたくさんあって、目的に達するには程遠いことのたとえ。期限は迫ったのに、ことが完成するまでには程遠いことのたとえ

    解説

  • 56

    画竜点睛

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 物事を生かす中心。物事を完璧なものにするための最後の仕上げ

    解説

  • 57

    曲学阿世

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 学問上の真理を曲げて、世間や権力者の気に入るような言動をすること

    解説

  • 58

    推敲

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 詩文の字句や文章を充分に吟味して練り直すこと

    解説

  • 59

    杜撰

    補足(例文と訳など)

    答え

    • やり方がいい加減なこと

    解説

  • 60

    他山の石

    補足(例文と訳など)

    答え

    • どんなにつまらないこと他人の言動でも、自分を高めるための参考になること

    解説

  • 61

    阿吽の呼吸

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 二人以上で一緒に物事を行う時の、互いの微妙な気持ち。また、それが一致すること

    解説

  • 62

    頭陀袋

    補足(例文と訳など)

    答え

    • なんでも入るような袋

    解説

  • 63

    浪人

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 本籍を離れて彷徨い歩く流浪者

    解説

  • 64

    呂律

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ものをいう調子

    解説

  • 65

    世知辛い

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 世の中が損得の勘定で動く傾向が強く、暮らしにくいこと

    解説

  • 66

    業突く張り

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 非常に欲が深く、意地汚いこと

    解説

  • 67

    刹那的

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 将来や経過する時間ではなく、一瞬一瞬を対象としてること

    解説

  • 68

    心血を注ぐ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 全力を尽くして努力する

    解説

  • 69

    向こうを張る

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 張り合う、対抗する

    解説

  • 70

    槍玉を挙げる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 多くの物の中から特に取り上げて責めること

    解説

  • 71

    初一念

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 最初に抱いた決意

    解説

  • 72

    序破急

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 物事が展開していく様子。物事の構成で、初めと中間と終わり

    解説

  • 73

    六日のあやめ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 必要な時に遅れて役に立たないことのたとえ

    解説

  • 74

    枯れ木に花

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 衰えていたものが再び栄えることのたとえ

    解説

  • 75

    枯れ木も山の賑わい

    補足(例文と訳など)

    答え

    • つまらないものでも、ある方がましだということのたとえ

    解説

  • 76

    破れ鍋に綴じ蓋

    補足(例文と訳など)

    答え

    • どんな人にもその人に相応しい結婚相手があるものだということ

    解説

  • 77

    呉越同舟

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 敵と味方が同じ場所に居合わせること

    解説

  • 78

    善悪は友による

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人が良くも悪くもなるのは友達次第であるということ

    解説

  • 79

    益者三友

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 交際して益をもたらす友人とは、誠実な人・正直な人・博識な人の3種類である

    解説

  • 80

    角を矯めて牛を殺す

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 小さな欠点を無理に直そうとして、かえって全体をだめにすることのたとえ

    解説

  • 81

    一を識りて二を知らず

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一つのことを知っているだけで他のことを知らないように、知識や考え方が極めて狭いこと

    解説

  • 82

    中原に鹿を逐う

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 多くの人が一つのものを得ようとして、互いに争うこと

    解説

  • 83

    下手の考え休むに似たり

    補足(例文と訳など)

    答え

    • よい考えも浮かばないのにいつまでも休んでいるのは、時間の無駄である

    解説

  • 84

    人の七難より我が十難

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 他人の欠点は小さなものでもすぐに気づくけれども、自分の欠点は大きなものでもなかなか気がつきにくいという意味

    解説

  • 85

    坊主憎けりゃ袈裟まで憎い

    補足(例文と訳など)

    答え

    • その人を憎むあまり、その人にとって関するもの全てが憎くなるというたとえ

    解説

  • 86

    門前の小僧習わぬ経を読む

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 平生見聞きして慣れていれば、知らず知らずその物事に習熟することのたとえ。環境の与える影響力の大きさのたとえ

    解説

  • 87

    青菜に塩

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人が元気なく萎れている様子

    解説

  • 88

    鮑の貝の片思い

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一方からだけの、相手に通じない恋をいう

    解説

  • 89

    縁の下の力持ち

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 他人のために陰で苦労、努力をすること。また、そのような人のたとえ

    解説

  • 90

    浮世渡らば豆腐で渡れ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 世渡りは内面に優しさと柔軟性を持ち、物事のけじめはきっちりつけよというたとえ

    解説

  • 91

    付け焼き刃

    補足(例文と訳など)

    答え

    • その場をしのぐために、知識や技術などを一時の間に合わせに習い覚えること

    解説

  • 92

    切羽詰まる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 物事が差し迫って、どうにも切り抜けられなくなる。追い詰められて全く窮する

    解説

  • 93

    単刀直入

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 前置きなどを省いて、すぐに本題に入ること。遠回しな言い方をしないで、問題の核心を突くこと

    解説

  • 94

    鍔迫り合い

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 勢力に差がなく、緊迫した状況で勝負を争うこと

    解説

  • 95

    身から出た錆

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 自分が犯した悪行のために自ら苦しむこと。自業自得

    解説

  • 96

    痛み分け

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 喧嘩や議論などで双方ともかなりの痛手を被ったまま決着がつかないこと

    解説

  • 97

    千秋楽

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 相撲・芝居などの興行の最後の日

    解説

  • 98

    花道

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 世の注目や賞賛が一身に集まる華やかな場面。特に、人に惜しまれて引退する時

    解説

  • 99

    番付

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 芸能や勝負事などの番組を記したもの

    解説

  • 100

    アジェンダ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 実施すべき計画。特に、国際的な取り組みについての行動計画

    解説

  • 101

    コンプライアンス

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 法律を守り、社会的常識や論理を尊重すること

    解説

  • 102

    コンセンサス

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意見の一致。合意

    解説

  • 103

    リバタリアリズム

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 他人の自由を侵害しない限りにおける、各人のあらゆる自由を尊重しようとする思想的立場

    解説

  • 104

    一気呵成

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 物事を一息に済ませること

    解説

  • 105

    射竦める

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 相手をじっと見つめて怖がらせる

    解説

  • 106

    老荘思想

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 無為自然を説いた道家の思想

    解説

  • 107

    茫然

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 広くて捉えどころがないこと

    解説

  • 108

    意匠

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 製品の美しさを出すための工夫

    解説

  • 109

    名匠

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 優れた技能を持った職人

    解説

  • 110

    巨匠

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 文学や芸術の世界で非常に優れた人

    解説

  • 111

    おおわらわ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • とてもいそがしく焦っている様子

    解説

  • 112

    味噌をつける

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 失敗して面目を失うこと

    解説

  • 113

    不即不離

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 二つのものがつかず離れずあること

    解説

  • 114

    論峰

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 議論で相手を非難し攻撃する厳しさ

    解説

  • 115

    好尚

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 好みや流行り

    解説

  • 116

    鼓吹

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 意見や思想を吹き込むこと

    解説

  • 117

    罷免

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一方的に公的な役職を解くこと

    解説

  • 118

    快哉を叫ぶ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 喜びの声を上げる

    解説

  • 119

    はなはだ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 非常に、ひどく、大変

    解説

  • 120

    つぶさに

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 詳しく、もれなく

    解説

  • 121

    たらふく

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 腹いっぱい

    解説

  • 122

    美辞麗句

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 内容は貧弱であっても、言葉だけは綺麗で立派に飾り立てた文句

    解説

  • 123

    レトリック

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 言葉を効果的に用いる技法

    解説

  • 124

    巧言

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 口先だけでうまいことを言うこと

    解説

  • 125

    高踏

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 俗世間を離れて気高く身を置くこと

    解説

  • 126

    高邁

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人柄や精神などが気高く優れている様子

    解説

  • 127

    高尚

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 上品で程度が高い様子=高雅

    解説

  • 128

    高遠

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 考えている内容が、高く抜きん出て優れている様子

    解説

  • 129

    帰去来

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 感触を退いて故郷へ帰ること

    解説

  • 130

    一旗揚げる

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 新しく事業などを起こす

    解説

  • 131

    決然

    補足(例文と訳など)

    答え

    • きっぱりと心を決め、動じない様子

    解説

  • 132

    截然

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 区別がはっきりしている様子

    解説

  • 133

    泰然

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ゆったりと落ち着いていて、慌てない様子

    解説

  • 134

    蓋然

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 事柄が起こるであろうと思われる様子

    解説

  • 135

    間然

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 非難されるような点があること

    解説

  • 136

    爛漫

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 花が美しく咲き乱れる様子。満ち溢れている様子

    解説

  • 137

    爛熟

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 物事がこれ以上ありえないくらい発達し成熟すること

    解説

  • 138

    燦々

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 太陽が明るく光り輝く様子

    解説

  • 139

    晩熟

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 果実などが季節よりも遅く熟すこと

    解説

  • 140

    完熟

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 果実や種子が十分に熟れること

    解説

  • 141

    悪言

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 悪し様に人を罵る言葉

    解説

  • 142

    讒言

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 人を陥れるために、ありもしないことを目上の人に告げ口すること

    解説

  • 143

    諌言

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 目上の人に対して間違いを改めるように言うこと

    解説

  • 144

    箴言

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 戒めや教訓の意味を持つ短い句

    解説

  • 145

    甘言

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 相手に気に入られようと言う、うまい言葉

    解説

  • 146

    あてこする

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ほかのことにかこつけて、遠回しに悪口や意地悪を言う

    解説

  • 147

    太鼓持ち

    補足(例文と訳など)

    答え

    • うまいことを言って人の機嫌を取り、なんとか気に入られようとする人

    解説

  • 148

    騰貴

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 物の値段が上がること

    解説

  • 149

    投機

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 値段の変動による買値と売値との差額を得るために行う取引

    解説

  • 150

    慟哭

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大声をあげて激しく泣くこと

    解説

  • 151

    はしなくも

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 思いがけず

    解説

56908

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ