zuknow learn together

新しい教材を作成

地図

カード 59枚 作成者: かいと (作成日: 2015/06/13)

  • 人工衛星から地球の様子を監視する技術

解説面  クリックしてカードを裏返す

アプリをダウンロードして、このコンテンツを学習しよう! AppStore / Google Play

教材の説明:

詳細はありません

公開範囲:

公開

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

    人工衛星から地球の様子を監視する技術

    補足(例文と訳など)

    答え

    • リモートセンシング(遠隔探査)

    解説

  • 2

    地球上どこにいても正確に位置を知ることができるしくみ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 全地球測位システム(GPS)

    解説

  • 3

    位置情報を持つデータを管理し、それを地図上に表示して、高度で迅速な分析や判断を可能にする技術

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 地理情報システム(GIS)

    解説

  • 4

    古代ヨーロッパで用いられた経緯線を使ったある程度正確で客観的な地図

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プトレマイオスの世界地図

    解説

  • 5

    中世ヨーロッパで用いられたキリスト教の世界観を反映し、単純化された絵地図

    補足(例文と訳など)

    答え

    • TOマップ

    解説

  • 6

    大航海時代に用いられた航海に適した地図

    補足(例文と訳など)

    答え

    • メルカトルの世界地図

    解説

  • 7

    地球儀の長所

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 距離や方位、面積、角度などの要素がどれも正しく表されている

    解説

  • 8

    地球儀の短所

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一度に世界全体を見渡せない、持ち運びにくい

    解説

  • 9

    高緯度に近づくにつれて陸地や海が分断されないように地図を伸ばした図法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • メルカトル図法

    解説

  • 10

    面積を正しく表した地図

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 正積図

    解説

  • 11

    方位を正しく表した地図

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 正方位図

    解説

  • 12

    距離を正しく表したもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 正距図

    解説

  • 13

    角度を正しく表した地図

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 正角図

    解説

  • 14

    それぞれの用途を正しく表現するための工夫

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 地図投影法

    解説

  • 15

    メルカトル図法で、任意の2点間を結ぶ直線

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 等角航路

    解説

  • 16

    地球上の最短コース

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大圏航路

    解説

  • 17

    図の中心からの距離と方位が正しく表されるよう作図された地図

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 正距方位図法

    解説

  • 18

    正距方位図法での対蹠点

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 円周

    解説

  • 19

    正積図

    補足(例文と訳など)

    答え

    • サンソン図法、モルワイデ図法

    解説

  • 20

    サンソン図法、モルワイデ図法を緯度40度44分て接合し、海洋部を断裂させた図法

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ホモロサイン図法

    解説

  • 21

    自然環境に関わる情報や、社会環境に関わる情報を地域的に整理したもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 地理情報

    解説

  • 22

    地形や道路などの要素を基本に、地表の事象を出来るだけ網羅的に取り上げたもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 一般図

    解説

  • 23

    特定の事象について重点的に表現したもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 主題図

    解説

  • 24

    数値情報などの形で表された地理情報を地図化したもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 統計地図

    解説

  • 25

    事象の分布状況を表した分布図の形態をとることが多く、数量の絶対値を示したもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 絶対分布図

    解説

  • 26

    単位面積当たり、あるいは人口1人当たりなどの相対値を示したもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 相対分布図

    解説

  • 27

    その地点での数量を点の多さで表現したもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ドットマップ

    解説

  • 28

    その地点での数量を図形の面積で表現したもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 図形表現図

    解説

  • 29

    その地点での数量を線の太さで表現したもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 流線図

    解説

  • 30

    その地点での数量を一定値ごとに等値線で結んだ図

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 等値線図

    解説

  • 31

    統計地域ごとの比率や密度が、色彩や模様のパターンで表現したもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 階級区分図

    解説

  • 32

    元の地図を変形させて表現したもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • カルトグラム

    解説

  • 33

    地域を等面積の多数のメッシュに区切り、各メッシュを単位として統計数値を地図化したもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • メッシュマップ

    解説

  • 34

    地球の内部からの力によって地表が押し上げられること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 地殻変動

    解説

  • 35

    地殻変動や火山活動などを引き起こす地球の内部からの力

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 内的営力

    解説

  • 36

    風化、侵食作用と、運搬、堆積作用を引き起こす力

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 外的営力

    解説

  • 37

    大陸、大山脈、列島、海溝などの大規模な地形

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 大地形

    解説

  • 38

    大地形の形成や世界各地で生じている地殻変動や火山活動は、プレートの相対運動二よって生じた内的営力が原動力であるという考え方

    補足(例文と訳など)

    答え

    • プレートテクトニクス

    解説

  • 39

    隣り合う二つのプレートが押し合って近づく境界

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 狭まる境界

    解説

  • 40

    隣り合う二つのプレートが引っ張って遠ざかる境界

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 広がる境界

    解説

  • 41

    隣り合う二つのプレートがすれ違う方向に力が働いてずれ動く境界

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ずれる境界

    解説

  • 42

    地球内部からマントルが湧き出して、海洋プレートを左右に押し広げている場所

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 海嶺

    解説

  • 43

    プレート運動によって激しい地殻変動が起こる地帯

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 変動帯

    解説

  • 44

    変動帯のうちで高い山脈が形成される地帯

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 造山帯

    解説

  • 45

    横から力を受けるために地層が徐々に曲げられること

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 褶曲

    解説

  • 46

    海洋プレートが大陸プレートの下へ斜めに沈み込んでいる境界で海底が急に深くなっているところ

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 海溝

    解説

  • 47

    海洋プレートが大陸プレートの下へ斜めに沈み込んでいる境界の大陸プレートのへりにできるもの

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 弧状列島、火山列

    解説

  • 48

    地球で最も新しい造山帯

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 新規造山帯

    解説

  • 49

    ユーラシア大陸の南部をほぼ東西に走る新規造山帯

    補足(例文と訳など)

    答え

    • アルプス=ヒマラヤ造山帯

    解説

  • 50

    太平洋を取り巻く新規造山帯

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 環太平洋造山帯

    解説

  • 51

    古い時代の造山帯

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 古期造山帯

    解説

  • 52

    地震や火山活動がほとんど起こらない土地

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 安定陸塊

    解説

  • 53

    ほぼ水平な地層が広範囲にゆっくりと隆起して、広大な平原や大地をなしている地域

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 卓上地

    解説

  • 54

    傾斜が非対称な地形断面をもつ丘陵ができやすい土地

    補足(例文と訳など)

    答え

    • ケスタ

    解説

  • 55

    安定陸塊のゆっくりとした昇降運動

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 造陸運動

    解説

  • 56

    非常に古い地層が広範囲に露出している平坦地

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 楯状地

    解説

  • 57

    広範囲に分布するほぼ水平な地層が長期間の侵食作用によって削り出されて形成された平野

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 構造平野

    解説

  • 58

    もともとは造山帯であった場所が変化する広大な平原

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 準平原

    解説

  • 59

    平原が内的営力によって隆起し、外的営力によって谷が刻まれ、隆起がやんだあとも侵食がつづき、やがて準平原にいたるという地形変化

    補足(例文と訳など)

    答え

    • 侵食輪廻

    解説

56653

セットの学習コンテンツ

公開初月で
60,000
ダウン
ロード!

無料アプリはこちら!

英単語をウェブサイト
からzuknowに簡単登録

覚えたい単語を選択するだけ!
簡単にzuknowに登録することが
できます

Get the free Chrome Extension

トップ